ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2015年12月6日~10日

      2015/12/10

スポンサーリンク

■「AFCチャンピオンズリーグ(ACL2016)」グループリーグ組み合わせ抽選会が行われ、ガンバ大阪はグループGかグループHに入ることが決定した。天皇杯に優勝するとグループGに、敗退するとグループHに入る。グループHに入るとACLチャンピオンの広州恒大と早くも対戦する。[12.10]

  • グループG:メルボルンビクトリー(オーストラリア)、天皇杯優勝チーム、水原ブルーウイングス(韓国)、上海上港(中国)又は予選2回戦の勝者
  • グループH:広州恒大(中国)、シドニーFC(オーストラリア)、ガンバ大阪(天皇杯優勝の場合は浦和)、浦項スティーラース又は予選2回戦の勝者

■本日、日本時間17時にマレーシアで「ACL2016」グループステージ組合せ抽選会が行われる。[12.10]

宇佐美選手がこの冬に移籍するのか、考え中であることがわかった。25日に第1子出産予定であることや天皇杯もあるため、シーズン終了後に考えるらしい。[12.10]

スポンサーリンク

■J1・J2.J3合同実行委員会が開かれ、ガンバ大阪が来季から「U-23チーム」のJ3への参加を申請した。[12.9]

■ガンバ大阪がJリーグ2015「フェアプレー賞」を受賞。[12.8]

■ガンバ大阪12/6(日)から12/10(木)までオフとなっている。[12.8]

■U-18日本代表のMF堂安律選手が負傷し、遠征を辞退することになった。[12.7]

■U-15日本代表候補トレーニングキャンプに参加予定だったGK谷晃生選手が怪我の為、不参加となった。[12.7]

長谷川監督は「天皇杯をとれるように頑張りたい。シルバー3つにならないように」とコメントした。[12.7]

■「Jリーグ2016」J2からJ1に昇格したチームは、大宮、磐田、福岡に決定。[12.7]

■「高円宮杯U-18プレミアリーグ18」セレッソ大阪戦で堂安選手がハットトリックを達成。12.7]

■来季からのガンバ大阪セカンドチームがJ3参入が決まれば、トップチームの片野坂コーチが監督に就任する。[12.6]

■ガンバ大阪は「AFCアジアチャンピオンズリーグ2016」に出場することをJFAから発表。2年連続8回目の出場。[12.6]

■U-22日本代表UAE遠征(12/6~14)メンバーに、DF西野貴治選手とMF井手口陽介選手の追加招集が発表された。[12.6]

長谷川監督がサイドハーフの選手の補強をリクエストしたと報じられている。[12.6]

オジェソク選手が契約延長の見込み。[12.6]

パトリック選手の残留が濃厚だと報じられている。1年間延長でサインしている。[12.6]

■今年仙台から加入した赤嶺選手が放出が濃厚。[12.6]

■シュツットガルトが宇佐美選手の代理人と下交渉をスタート。近日中に正式オファーが届く。[12.6]

■U-13コーチの宮本恒靖氏が、来季からガンバ大阪ユースの監督に就任することが濃厚。[12.6]

■仙台のDF渡部博文選手が残留の見込み。ガンバ大阪が今季中盤に獲得に動いていた。[12.6]

丹羽選手試合後のコメント:
試合は悪く無かったが、あの失点1本でやられた。CWCに行けないのが残念だが、これもサッカー。天皇杯に切り替えたい。
1-0でリードする中、広島はとても嫌がっていると感じたが、なかなか2点目が摂れなかった。流れの中で決定的な場面はあの1点だけ。広島に負けたというより、自分たちのやるべきことをしっかりやってれば、今日は勝てたと思う。[12.6]

長谷川監督試合後のコメント:
今日は素晴らしい戦いを前半にできて先制点をとる事ができた。後半倉田選手パトリック選手、を前にして、宇佐美選手を左に入れて、ずっとやってきたあの形で点を取れなかった。
2点取らないといけない中でうまくいかなかった。この日程で選手は良くプレーしてくれたと思う。結果だけ見ると第1試合の退場と逆転が響いた。メンタルの部分も鍛え直して天皇杯に向けて準備したい。[12.6]

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース