ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2015年12月26日~31日

      2015/12/31

スポンサーリンク

■天皇杯決勝・浦和レッズ戦の前売りチケットが完売。当日券の販売は無し。[12.31]

長沢選手試合後のコメント:
持ち味の守備をしっかり貢献して、チャンスがあれば結果を残そうと思っていた。何かやってやろうという気持ちはある。自信がついてきた。[12.30]

遠藤選手試合後のコメント:
何度かクロスを入れられたが、守備意識も高かった。長い時間前線から守備ができたことが失点をせずに終われた要因だと思う。[12.30]

宇佐美選手試合後のコメント:
パトリック選手にボールが入って、落としがすごい良かった。ファーストタッチの瞬間から相手せの股しか狙ってなかった。選択肢を使い分けようと考えられているので、自分にいい材料だと思う。[12.30]

長谷川監督試合後のコメント:[12.30]
広島とはリーグ戦の終盤も勝てず、2勝1敗という結果。今日はなんとしても勝ちたいという気持ちが今日の結果に結びついた。1点を取った後、少しラインが下がったが、後半に修正できた。広島の選手交代からギアが上がって本当の勝負だった。倉田選手が左サイドで攻守にアグレッシブにしてくれた結果が2点目につながった。[12.30]

スポンサーリンク

■ガンバ大阪が広島を3-0で下し、天皇杯決勝の進出が決定。決勝戦は浦和レッズと対戦する。[12.29]

[天皇杯・準決勝] ガンバ大阪 2(1-0, 2-0)0 サンフレッチェ広島 15:05 ヤンマー 観客数:17,027人 [12.29]

得点:宇佐美③(7分)、長沢→宇佐美④(74分)、長沢②(90+2分)

メンバー:GK東口;DF米倉、丹羽、金、藤春;MF今野、遠藤;阿部、倉田、宇佐美(83分井手口);FWパトリック(65分長沢)

リザーブ:GK藤ヶ谷、DF初瀬、MF二川、MF明神、,F井手口、MF内田達、FW長沢

警告:米倉、宇佐美、今野、倉田

■韓国のスポーツ紙がキムボギョン選手のガンバ大阪入りが破談に終わったと報じている。[12.28]

■体調不良の藤春選手が練習に合流。サブメンバーに入って練習を行った。4日間食事がとれず3キロ減量したらしい。[12.28]

■27日は回復メニューを中心に練習を行った。[12.28]

■来季は「市立吹田サッカースタジアム」がメインとなるが、芝生の養生期間には「万博記念競技場」も使用されることもあることがわかった。[12.27]

宇佐美選手試合後のコメント:[12.27]
ゴールを決められてなかったので、自分にとってもは色々な意味でメモリアルな試合になるのはわかっていた。そういう中で自分のゴールでチームが勝利したいとイメージしていた。
点を取れていない時もあと一歩の所までいっていたので、あとは点を決められるかという質の所だった。試合前からペナルティエリア内に入るランを繰り返せるかを意識していた。
娘が力を貸してくれたのかなと思う。産まれてきてくれた娘にタイトルをささげられるようにしたい。

遠藤選手試合後のコメント:[12.27]
結果論になるが。鳥栖は流れが良かったのでいい休憩になった。ただ、同点に追いつかれる前からリズムが良く無かったので、もう少し我慢強くやらないといけなかったと思う。

長谷川監督試合後のコメント:[12.27]
立ち上がりは試合勘があって、両チームともミスが多い展開だったが、徐々にリズムをつかんだ。
今日は宇佐美選手の調子が非常に良くて、点を取ったのもあったが、彼のサイドを生かせればと考えていた。
倉田選手を左サイドに変更したが、リズムが変わらなかったので中央に戻したら2点目が生れた。

■天皇杯準決勝への進出が決定。対戦相手はサンフレッチェ広島(12/29ヤンマー)に決定した。[12.26]

■2ゴールの宇佐美選手は「娘が力を貸してくれたと思う」とコメントした。[12.26]

[天皇杯・準々決勝] ガンバ大阪 3(1-0,2-1)1 サガン鳥栖 15:00 万博 観客数:12,132人[12.26]

得点:倉田→宇佐美①(26分)、長沢→宇佐美②(86分)、長沢①(87分)

メンバー:GK東口;DF米倉、丹羽、金、今野;MF井手口(90+6分内田達)、遠藤;阿部、宇佐美(90分明神)、倉田;FWパトリック(68分長沢)

リザーブ:GK藤ヶ谷、DF初瀬、MF二川、MF明神、MF内田達、FWリンス、FW長沢

藤春選手が鳥栖戦を欠場することが決定した。[12.26]

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース