ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2016年5月11日~15日

      2016/05/15

スポンサーリンク

[J3リーグ第9節] FC琉球 1 (1-0, 0-0)0 ガンバ大阪 18:00 沖縄県陸 観客:1,251人 [5.15]

メンバー:GK林;DF平尾、野田、西野(61分市丸)、妹尾;MF内田、阿部、堂安、大森(71分嫁阪);FW小川(86分一美)、髙木

リザーブ:GK田尻、MF嫁阪、MF市丸、FW一美

警告:西野、市丸→イエローカード2枚退場

アデミウソン選手がJ1リーグ1st第12節のベストゴールにノミネートされた。[5.15]

初瀬選手がメルボルンビクトリー戦で、プロA契約規定である公式戦出場時間に達したため、プロA契約となった。[5.14]

スポンサーリンク

遠藤選手試合後のコメント:
ホームで勝ちたいという姿勢がいい結果に結びついたと思う。ピンチもあったが全体的に見れば攻撃もスムーズにやれてチャンスも作れていた。前半に追いついたことで、落ち着いて後半を迎えられた。アデミウソン選手のゴールは大きかった。[5.14]

東口選手試合後のコメント:
失点を悔しがっているサポーターの顔を見たときにマジでビビった。チームメイトに感謝。試合前に皆で喜ぼうというのがあった。気持ち的には行きにくい状況だったが、約束事があったので。ヤットさんが決めた。アデミウソン選手のゴールが大きかった。[5.14]

今野選手試合後のコメント:
とにかく勝ちたかった。買ったことだけに満足。あそこでアデミウソン選手が取ってくれたのが大きかった。なぜ今日はボールが回っていたのかはわからない。とにかく必死だった。隙をなくして、という試合だった。[5.14]

長谷川監督試合後のコメント:
先制され、アグレッシブに戦わないといけない状況の中で前半から良い形を作れた。前半のうちに1点を返せたのが、後半に落ち着いて試合を運べる大きなポイントになった。なかなか点がとれなったが、2点目をヤットがとるという、うっぷんを晴らすようなプレーをしてくれた。
ボランチは体力的に厳しいのと、タメが作れない試合が多かったので、遠藤選手をトップ下にした。[5.14]

[J1リーグ第12節]ガンバ大阪 2(1-1, 1-0)1 ジュビロ磐田 19:00 吹田S 観客:17,299人 [5.13]

得点:アデミウソン③(45分)、パトリック→遠藤①(66分)

メンバー:GK東口;DF米倉、丹羽、岩下(85分金)、藤春;MF井手口、今野;アデミウソン(78分倉田)、遠藤、宇佐美(83分藤本);FWパトリック

リザーブ:GK藤ヶ谷、DF金、DF初瀬、MF倉田、MF藤本、MF小椋、FW長沢

警告:岩下(2)、遠藤(1)、井手口(3)

■「第44回トゥーロン国際大会2016」(5/16~31)に参加するU-23日本代表を発表。ガンバ大阪からMF井手口陽介選手が選出。[5.13]

■ジュビロ磐田戦は、パトリック選手アデミウソン選手の2トップが濃厚だとほうじられている。[5.12]

■ガンバ大阪U-23の練習に参加したFW岩崎悠人選手は、「レベルの高い所で、試合に絡んでいきたい」とコメント。[5.12]

■国際親善試合「MS&ADカップ2016」U-23日本代表vsガーナA代表戦に、井手口選手が後半から出場。[5.11]

■U-19日本代表候補のFW岩崎悠人選手(17歳)が、ガンバ大阪U-23の練習に参加。[5.11]

■Jリーグが、元ガンバ大阪監督の西野朗氏を理事に追加選任したと発表。[5.11]

■ガンバ大阪U-23-相模原(5/22万博)で追加副審の試験導入をすることがわかった。両ゴール付近に1人ずつ配置する。[5.11]

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース