ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2017年1月21日~31日

      2017/02/01

スポンサーリンク

■GK東口選手が右足首と左ふくらはぎ痛、藤ヶ谷選手が右ふくらはぎ痛の為、新加入のGK鈴木椋大選手が、ACLプレーオフに先発出場する可能性が出てきたと報じられている。[1.31]

■U-23沖縄キャンプ5日目(午後):遊びを取り入れた練習、CKからのシュート練習。[1.30]

■U-23沖縄キャンプ5日目(午前):1チーム6選手によるボール回し、ミニゲーム。攻撃と守備に分かれての練習、攻撃陣はシュート練習。[1.30]

■1/30~31のトップの練習と、1/31のU-23の練習は非公開練習となっている。[1.29]

■U-23大阪キャンプ4日目:回復トレーニング、ドリブル、リフティング、ランニング、サッカーバレー。GKはテニスボールを使った練習。ストレッチをして終了。練習時間40分。[1.29]

[U-23大阪キャンプ3日目・練習試合]ガンバ大阪U-23 2(1-1, 1-0)1 関大クラブ2010 14:00 J-GREEN堺  [1.28]

得点:妹尾(①33分)、(②41分)

メンバー:非公開

スポンサーリンク

■元ガンバ大阪の中澤聡太氏青木良太氏が、ガンバ大阪の強化部スタッフに就任することが発表された。
青木良太氏は昨年で現役を引退、中澤聡太氏は、セレッソ大阪を退団し現役続行を表明していたが、オファーがなく現役を引退することになった。[1.28]

■U-23大阪キャンプ2日目(午後):ボールタッチ、リフティング、ボール回し、クロスからのシュート、セットプレー。[1.27]

■U-23大阪キャンプ2日目(午前):4対2ボール回し、ロングキック、5対5ミニゲーム、半面コートでのゲーム形式。[1.27]

パトリック選手が4月に日本に戻る予定だと、ブラジルメディアに語った。[1.27]

■U-23大阪キャンプ1日目:午前・午後の2部。フィジカル、攻撃はシュート練習、守備はクリア練習、GKはテニスボールを使ったメニュー、など。[1.27]

■ガンバ大阪を退団したMF小椋祥平選手が、練習生としてヴァンフォーレ甲府の1次キャンプに参加中。甲府幹部は「前向きに考えたい」と、2次キャンプにも帯同することになった。[1.27]

■東京ヴェルディにレンタル移籍しているMF内田達也選手が昨年末に入籍していたことがわかった。移籍の話が進み慌ただしい日々が続いたので、このタイミングでの発表となった。[1.26]

■本日よりガンバ大阪U-23の第1次キャンプ・大阪キャンプがスタート。場所はJ-GREEN堺。[1.26]

■フジテレビ・スカパーが「YBCルヴァンカップ」全試合を生中継することを発表。いつものように準決勝まではCSの「フジテレビONE・TWO」で、決勝は地上波で放送される。[1.26]

■「YBCルヴァンカップ」今大会から、21歳以下の選手を1名先発に含めるという規定が追加された。ガンバ大阪はACLプレーオフに勝利すると、決勝トーナメントからの出場となる。[1.26]

■Jリーグは動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」で放送、ACLはG+(ジータス)やBS日テレなどの日テレ系列で放送される。[1.26]

■クラブ関係者500人を集めてのオフィシャルパーティーが開かれた。長谷川監督は「5年目、五十天命」とタイトル奪還が天明だと抱負を語った。[1.26]

■パオロ・ゲレーロ選手自信もブラジル・フラメンゴが気に入っており、移籍の意思は無いことがわかった。[1.26]

東口選手の左ふくらはぎの負傷は、肉離れの一歩手前であることがわかった。[1.25]

■現在、米倉選手が別メニューによるリハビリ中であることがわかった。また、藤ヶ谷選手も故障中。[1.25]

■9日間の沖縄キャンプが終了。長谷川監督は「実戦もやれたし、狙っているところまではいけた」とコメント。[1.24]

[キャンプ練習試合]ガンバ大阪 6(2-1, 1-0、1-0, 2-0)1 沖縄SV  30分×4本 11:00 ござまる陸上競技場 [1.24]

得点:遠藤(①FK7分)、アデミウソン(①17分)、井手口(②8分)、泉澤(③24分)、髙木2(④5分、16分)

メンバー:非公開

■山内社長のコメントにより、ガンバ大阪には強化費用があまり無いことが露呈。[1.24]

■パオロ・ゲレーロ選手の獲得の噂に関して、梶井強化部長は100%ないと完全否定した。山内社長は「チームのバランスが崩れる。そんなお金がどこにあるの?」とコメント。[1.24]

■GK東口選手が右足首と左ふくらはぎを故障したことがわかった。本日の練習試合は回避。[1.24]

■sportv4によると、ペルー代表のFWパオロ・ゲレーロ選手の獲得に動いていると報じられている。現在フラメンゴ所属(ブラジル)。代理人がガンバ大阪からビッグオファーを受けたことを認めている。[1.24]

■本日のゲーム形式の練習で、主力組のCBはDF三浦弦太選手ファビオ選手がコンビを組んだ。長谷川監督はCBは横一直線とコメント。[1.23]

■沖縄キャンプ8日目:10:00スタート、パス回し、2グループに分かれてクロスからのシュート練習、ゲーム形式の練習、CKとFK練習、120分の練習。午後はオフ。[1.23]

■沖縄キャンプ7日目(午後):15:30より開始。2グループに分かれてボール回し、ストレッチ、2人1組でロングボールからのクロス、シュート練習、ハーフコートで攻撃と守備の練習、8対8のミニゲーム。合計90分。[1.23]

■沖縄キャンプ7日目(午前):9:30スタート。ランニング、ポール練習、2グループに分かれてパス交換、コートを小さくして11体11+1のゲーム形式、ペナルティエリア外からのシュート練習。合計時間90分。[1.22]

■Jリーグ入りを希望していた元ガンバ大阪のリンス選手が、ポンチ・プレッタ(ブラジル)に復帰した。[1.22]

■沖縄キャンプ6日目:沖縄県中城村の小中学生60名を対象としたサッカー教室が行われた。小学生低学年グループには丹羽選手初瀬選手が、小学生高学年には遠藤選手藤本選手井出選手が、中学生にはそれ以外の選手が担当。GKはGKグループが担当した。[1.21]

■ヴァンフォーレ甲府の静岡キャンプに、ガンバ大阪を契約満了したMF小椋祥平選手が参加。[1.21]

■U-23メンバーは1/21から1/23まで第2グラウンドで練習を行い、1/26から1/31までJ-GREEN堺で1次キャンプを行う。[1.21]

■本日、ガンバ大阪U-23が始動。必勝祈願を行った後、練習をスタート。[1.21]

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース