ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2017年6月11日~20日

      2017/06/20

スポンサーリンク

■城南FCの元韓国代表FWファンウィジョ選手を7月1日より完全移籍で獲得したと発表した。背番号は「11」。[6.20]

■明治安田生命J1リーグ第15節「DAZN週間ベスト5セーブ」に東口選手が選出。[6.20]

■明治安田生命J1リーグ第15節「DAZN週間ベストプレーヤー」にファビオ選手が選出。[6.20]

■明治安田生命J3リーグ第13節「DAZN週間ベスト5セーブ」に林瑞輝選手が選出。[6.20]

■U-16日本代表「インターナショナルドリームカップ2017」第3戦U-16ギニア代表戦に、ガンバ大阪ユースのMF岩本翔選手が先発フル出場。岩本選手が1ゴールを決める活躍。[6.20]

■天皇杯2回戦ヴェルスパ大分(JFL)戦に、井手口選手が復帰することがわかった。[6.20]

スポンサーリンク

丹羽選手は広島以外にJ1の複数のクラブから獲得打診があることがわかった。まだ残留も含めて検討中であることがわかった。[6.19]

郡選手試合後のコメント:[6.19]
シュートは山なりをイメージしていたが、あんなにうまく行くとは思っていなかった。古巣相手で気持ちも入っていたし、絶対に倒してやろうと思っていたので勝てて良かった。

嫁阪選手試合後のコメント:[6.19]
みんなが体を張って守ったから、無失点での勝利できた。内容的には後半、ボールを持ってゴールに行きたかったが、そこで受け身になった。ただ無失点で終われたのはチームにとって良いことだと思う。
先制してあれで行けるとなった。良い形で点がとれたので、そこから良いリズムで試合を運べたと思う。

宮本監督試合後のコメント:[6.19]
ホームでようやく勝てて良かった。選手の頑張りがそのもとになったと思う。特にディフェンスで選手に伝えていたタスクの部分を最後までやり切ったことで、意味のある勝ちだと思う。
もちろん攻撃に関しては精度を上げていかないといけない。
中原選手はリベロについては知らないと言っていたが、そういう役割ができると伝えているし、その時には高選手が対応できるし、今日は良い場面が見られた。

[J3リーグ第13節]ガンバ大阪U-23 1(1-0, 0-0)0 グルージャ盛岡 18:00 万博 観客:735人[6.18]

得点:②(12分)

スタメン:GK林;DF平尾、中原、ペスヨン、嫁阪;MF高、芝本(61分梅津)、妹尾、高江(83分森);FW郡、一美(90+2分白井)

リザーブ:GK棟方、DF足立、DF臼井、MF森、MF梅津、MF足立、FW白井

警告:高、平尾、郡

■U-16日本代表「インターナショナルドリームカップ2017」第2戦U-16アメリカ代表戦に、ガンバ大阪ユースのMF岩本翔選手が先発フル出場。[6.18]

長澤選手試合後のコメント:[6.18]
ピッチに入ったのは急で、ほとんど室内でアップしていただけだったので、試合の中で体を動かそうと思った。うまく試合に入れたし、感触は悪くなかった。
得点のシーンは、GKが全然見えていなかったので、ボールだけをみてがむしゃらに飛び込もうという気持ちだった。倉田選手がよいボールをくれたので感謝したい。

パトリック選手試合後のコメント:[6.18]
相手の背後に走り、そこでチャンスにつなげるという監督からの求められたことはできた。ほぼ9か月遠ざかっての最初のげーむだったので、チームをサポートできるようなプレーを心がけた。

長谷川監督試合後のコメント:[6.18]
序盤から押し込まれる点かいで、中盤でタメができなかった。今野選手も久々のWボランチで感覚的なズレがあったが、時間が経ちタイトなプレーをしてくれた。後半の勝負の時間帯、日本代表で疲れているのに最後まで頑張っていいボールを上げ、長澤選手がよくGKの前で触って先制したのが大きい。
パトリック選手は紅白戦で一番アグレッシブにプレーした選手だったので、起用を決めた。

パトリック選手が約8ヶ月ぶりに試合復帰した。[6.17]

遠藤選手がJ1通算550試合出場を達成。[6.17]

[J1リーグ第15節]ヴィッセル神戸 0(0-0, 0-1)1 ガンバ大阪 19:00 ノエスタ 観客:24,522人[6.17]

得点:倉田→長澤⑤(70分)

スタメン:GK東口;DFオジェソク、三浦、ファビオ、藤春;MF今野、遠藤、堂安、初瀬(62分初瀬)、倉田(85分泉澤);FWパトリック(52分長沢)

リザーブ:GK藤ヶ谷、DF丹羽、DF米倉、MF藤本、MF泉澤、FWアデミウソン、FW長沢

警告:無し

 

■サンフレッチェ広島は塩谷司選手がUAEアルアインに移籍したため、CBの補強として丹羽選手に正式オファーを出したことがわかった。完全移籍が濃厚だと報じられている。[6.17]

■日本代表の東口選手三浦選手今野選手倉田選手が合流し、フルメニューをこなした。[6.16]

堂安選手が神戸戦で先発するの可能性が出てきた。井手口選手は日本代表で脳震盪、倉田選手は負傷を抱えているため。[6.15]

井手口選手が1日遅れの本日15日に帰国。脳震盪は5日間安静にする日本協会のルールがあり、神戸戦には出場しない。[6.15]

堂安選手を12月の東アジアカップ(東京)に召集する可能性が出てきたと報じられている。[6.15]

■U-16日本代表「インターナショナルドリームカップ2017」第1戦U-16オランダ代表戦に、ガンバ大阪ユースのMF岩本翔選手が先発フル出場。[6.15]

■三菱養和SCユースのFW中村敬斗選手がガンバ大阪U-23の練習に参加した。複数クラブが獲得に動いている。本日、トップチームの練習にも参加する。[6.14]

■城南FCのファンウィジョ(黄義助)選手の獲得が濃厚だと報じられている。[6.14]

■エリートプラグラムU-13日韓交流(6/20~25佐賀)メンバーを発表。ガンバ大阪ジュニアユースからGK22森脇勇人選手、FP15桒原陸選手が選出。[6.14]

■ワールドカップアジア最終予選イラク代表戦井手口選手が先発し62分負傷交代した。今野選手が62分から出場。倉田選手が70分から出場した。[6.14]

長谷川監督が契約満了のパトリック選手を先発させることを示唆した。[6.14]

井手口選手がワールドカップアジア最終予選イラク代表戦に先発する可能性が出てきたと報じられている。[6.13]

■日本代表ハリルホジッチ監督が、今野選手のコンディションがまだ戻っていないとコメントした。[6.12]

■日本代表の背番号を発表。[6.12]

  • GK東口順昭:「12」
  • DF三浦弦太:「13」
  • MF倉田秋:「7」
  • MF今野泰幸:「17」
  • MF井手口陽介:「14」

■6月末で退団が決定しているパトリック選手が、ヴィッセル神戸戦でベンチ入りの可能性が出てきた。[6.11]

長澤選手が9日のシュート練習中に右足を痛めた。次節、ヴィッセル神戸戦の出場が微妙だと報じられている。[6.11]

郡選手試合後のコメント:[6.11]
前線は2トップの後ろにトップ下2人を置く形だったが、それは相手にプレッシャーをあたえる狙いがあった。それに関してはある程度はできた。ただ攻撃に関しては、クロスからの崩しや2トップの連携による崩しというものは不十分だった。
後半の最初に2トップの連携で良い形を作れたが、回数は不十分だった。もう少し練習から息をあわせていきたい。

宮本監督試合後のコメント:[6.11]
立ち上がりから良い入りをしようと狙いがあったが、少し受けてしまい、クリアが小さくなって相手に攻め込まれるシーンが続いた。ただ、それ以降は、選手たちが見せたリアクション関しては良かった。後半ゴールに向かうシーンも良かったが、試合の勝敗を分けるポイントの所ではまだまだ甘さや未熟さが出てしまうのは改善しないといけない。

■ガンバ大阪U-23の郡選手がプロ初ゴール。[6.11]

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース