ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2017年11月21日~30日

      2017/11/29

スポンサーリンク

■「EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会」(12/8~16)に臨む日本代表メンバーを発表。ガンバ大阪からGK東口順昭選手、DF三浦弦太選手、DF初瀬亮選手、MF今野泰幸選手、MF井手口陽介選手、MF倉田秋選手が選出。初瀬選手は初選出。[11.29]

■元ガンバ大阪で、モンテディオ山形(J2)のDF菅沼駿哉選手にオファーを出していることがわかった。チーム最多の40試合出場している。[11.29]

■ガンバ大阪ユースのMF芝本蓮選手が、来季よりガンバ大阪に新加入する為の仮契約を締結した。[11.28]

■ガンバ大阪ユースのFW白井陽斗選手が、来季よりガンバ大阪に新加入する為の仮契約を締結した。[11.28]

■前橋育英高校のDF松田陸選手が、来季よりガンバ大阪に新加入する為の仮契約を締結した。[11.28]

■GK藤ヶ谷陽介選手が今季で現役を引退することが発表された。[11.28]

■明治安田生命J3リーグ第33節ベスト5ゴールに一美選手が選出。[11.27]

■公式戦12試合連続未勝利(J1では9試合)となり、クラブワースト記録を更新した。[11.27]

■山内社長がホームゲーム最終戦で挨拶に現れず。[11.27]

倉田選手試合後のコメント:[11.27]
前半は良かったが、後半は動きの量が減り、止まる時間が増えてゴール前に行けなくなった。今季は完璧に崩して点を取る場面が少ない。
最後まで行っても単純なクロスや攻撃が多いので、もっと工夫をしたかった

遠藤選手試合後のコメント:[11.27]
ボールを持った時に長澤選手がオフサイドになったが、あのような場面は今までなかったので、そういう攻撃は良かったと思うし、何でも無いように見えてあれがジャブのように効いてくる。もっとGKと1対1になるような決定機を増やせれば、ボール回しが生きてくる。

長谷川監督試合後のコメント:[11.27]
前半から良い形は出来ていた。特に終盤は良いところにボールが入り、崩すような形が作れた。後半も相手にプレッシャーを掛けようという話をして、その一押しが今季を象徴しているような形でなかなかできなかったかなと。
セットプレーは警戒していたがジェイの一発にやられた。ただ1点は仕方がないが、ここでゴールができないところが終盤戦の失速につながったと思う。
攻撃の構築という部分で良い形が作れなかったという点に関しては、自分自身の責任だと思うし、良い潮時だと思っている。

via Jリーグ公式

■今季の黄金の脚賞は倉田選手が受賞。[11.26]

[J1リーグ第33節]ガンバ大阪 0(0-0, 0-1)1 北海道コンサドーレ札幌 13:00 吹田 観客:25,626人[11.26]

メンバー:GK東口;DFオジェソク(86分井出)、三浦、今野、藤春;MF井手口、遠藤、初瀬、倉田;FW長澤、髙木(83分呉屋)

リザーブ:GK藤ヶ谷、DF野田、MF中原、MF井出、MF泉澤、FW呉屋、FW赤崎

警告:長澤(1)、オジェソク(1)、今野(2)、井手口(3)

宮本監督試合後のコメント:[11.27]
立ち上がりから失点するまではこちらのペースだった。ただ失点してからは相手の勢いが増し、2失点目は完全にミスからの失点で、もったいない前半だった。後半は風上になりサッカーが変わり、選手たちに違ったタスクを与えて、全体的に良かったと思う。ただ3得点目をとるチャンスもあったので、勝ち切りたかった。
シーズン当初はJ3のスピードやパワーに戸惑っていた。高校を卒業したユースの選手もいたので。ただ夏場から個々の成長が見られ、試合に慣れてきて、それが少しずつ結果に出てきた「思う。

一美選手試合後のコメント:
自分たちのミスから失点したが、2点取り返して引き分けに終われたのは良かった。1点目は郡選手のおかげ。2点目も思い通りの場所にボールを置けて、良い流れで決められた。

via Jリーグ公式

■ガンバ大阪U-23のJ3リーグ全日程が終了。[11.26]

[J3リーグ第33節]SC相模原 2(2-0, 0-2)2 ガンバ大阪U-23 13:00 ギオンス 観客:4,612人[11.26]

得点:一美2(60分、65分)

スタメン:GK林;DF河井、ペスヨン、嫁阪;MF高、平尾、森(57分食野)、妹尾、髙江(HT芝本);FW郡、一美

リザーブ:GK谷、MF食野、MF芝本、MF足立、FW白井

警告:森

 

■浦和レッズの矢島慎也選手に正式にオファーを出していることがわかった。[11.26]

■ガンバ大阪が獲得に動いていた神戸の岩波拓也選手は浦和に移籍することが濃厚。[11.26]

■元ガンバ大阪の加地亮選手(ファジアーノ岡山)が現役を引退することが発表された。ガンバ大阪には2006年から2014年まで在籍。[11.25]

■12月7日の「東アジアサッカー連盟設立 周年記念シンポジウム」で、宮本恒靖監督がパネルディスカッションとして参加予定。[11.25]

髙木選手が札幌戦でFWとして先発出場が濃厚。これまではMFとしての出場だった。[11.24]

■コンサドーレ札幌戦でシステムを1-3-1-2に変更する可能性が高いと報じられている。[11.23]

■練習で初瀬選手が右MFの主力組でプレー。[11.23]

■来季もJ3でU-23の参加が認められた。引き続きガンバ大阪U-23、FC東京U-23、C大阪U-23が参加する。[11.22]

■サッカーダイジェストによると、デュッセルドルフの宇佐美選手にJリーグ復帰の噂があるらしい。第1候補はガンバ大阪で、第2候補は長谷川監督が就任するFC東京らしい。[11.22]

■サガン鳥栖や大宮アルディージャも遠藤選手に興味を持っているらしい。[11.22]

■明治安田生命J3第32節DAZN週間ベスト5セーブに、林瑞輝選手が選出。[11.21]

■明治安田生命J1第32節DAZN週間ベスト5セーブに、東口順昭選手が選出。2セーブ選ばれた。[11.21]

■フローニンゲンの堂安選手がフィテッセ戦でMOM(マンオブアマッチ)に選出。[11.21]

■堂安律選手の兄である堂安憂選手(びわこ成蹊スポーツ大学)が、J3のAC長野パルセイロに入団することが発表された。[11.21]

食野選手試合後のコメント:[11.21]
今までなら0-1、0-2でやられていたが、林選手のスーパーセーブもあり、チーム全員でで守れたと思う。自分自身の出来には満足していない。

林選手試合後のコメント:[11.21]
結構相手に決定機を作られたが、無失点で抑えたのは自分にもチームにも良かった。今週はボール再度を締めようという練習をしてきて、それが形でやられることが無かったので練習の成果だと思う。

宮本監督試合後のコメント:[11.21]
立ち上がりはペースを握り、ゴールに迫る攻撃はできた。ただ、ペナルティエリアに入れないという印象を受けたが、そこから相手の出足が良くなり攻められない状況になった。こちらの両サイド高江選手足立選手が低くなり相手に押し込まれる時間が続いた。
後半はサイドの位置を上げて、FW二人にボールを入れたり相手の裏を狙い、相手のバイタルエリアを少し広げることをしようと送った。これで中盤も上手くボールを奪えたと思う。最後は良いシュートもありどちらに転んでもおかしくないような試合だった。

via Jリーグ公式

■Jユースカップ決勝、ガンバ大阪ユースは京都サンガU-18に敗れ準優勝となった。[11.21]

[Jリーグユース選手権・決勝]京都サンガU-18 2(1-0, 1-1)1 ガンバ大阪ユース 13:02 長野U 観客数:1,331人[11.21]

得点:中島

スタメン:GK桑原;DF奥井、中島、岸田、臼井;MF山下、奥野(83分森永)、梅津、岩本(82分大谷)、宮脇(65分塚元);FW原田(69分丹羽)

リザーブ:GK駒井、DF足立丈、MF山森、MF丹羽、MF森永、FW大谷、FW塚元

警告:岸田

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース