ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2017年12月11日~20日

      2017/12/21

スポンサーリンク

■浦和レッズのMF矢島慎也選手の獲得が濃厚だと報じられている。ガンバ大阪は2年連続でオファーを出していた。[12.18]

■東京ヴェルディからレンタル移籍していたFW郡大夢(こおり・ひろむ)選手が契約を満了。東京Vに復帰することが決定した。[12.18]

■E-1選手権韓国代表戦にDF三浦選手、MF今野選手が先発フル出場。MF井手口選手は先発し66分途中交代。倉田選手は先発し81分途中交代。1-4大敗。GK東口選手初瀬選手は出場せず。[12.16]

■元ガンバ大阪で、川崎フロンターレのMF家長昭博選手に正式にオファーを出したことがわかった。[12.15]

■U-17日本代表、三菱養和のFW中村敬斗選手を獲得したと報じられている。過去にガンバ大阪やリーズユナイテッドの練習にも参加したことがある。[12.15]

■Jリーグ2018年シーズンの日程は、開幕カードを2018年1月12日17時に、全対戦カードを1月24日17時に発表することを発表した。[12.14]

■ガンバ大阪が獲得に興味を持っていたヴィッセル神戸の岩波選手が、浦和レッズに移籍することに合意した。[12.14]

井手口選手の移籍金は50万ポンド(7,500万円)ではなく、100マンユーロ(1億3400万円)だと報じている。[12.13]

■日本代表ハリルホジッチ監督が今野選手のプレーを絶賛。「素晴らしいパフォーマンスだった。規律、守備も良かった。アンカーとして攻撃もオーガナイズできていた。」とコメント。[12.13]

■来季の「富士ゼロックススーパーカップ」は2018年2月10日13時35分にキックオフされることを発表した。[12.13]

■スポーツを通じた社会貢献活動を表彰する「ヒーローズアワード」が開催され、最優秀賞に宮本恒靖監督が受賞した。ボスニア・ヘルツェゴビナで子供たちへのスポーツ教育に尽力している点が評価された。[12.13]

■E-1選手権中国代表戦にGK東口選手、DF三浦選手、MF今野選手、MF倉田選手が先発フル出場。前半30分から井手口選手も出場。2-1で勝利。初瀬選手は出場せず。[12.12]

井手口選手にはイングランドの労働許可証がおりないため、レンタル移籍する可能性が濃厚。移籍先はリーズユナイテッドと提携のあるスペイン2部のCultural Leonesa(クルトゥラル・レオネサ)だと報道されている。[12.12]

■リーズの地元紙「ヨークシャーイブニングポスト」によると、井手口選手の移籍金がたった50万ポンド(7,500万円)だと報じられている。[12.11]

■ガンバ大阪ユースの3年生が卒団。[12.11]

■「M-150カップ2017」第1U-23タイ代表戦、第2戦U-23北朝鮮代表戦に谷選手は出場せず。[12.11]

井手口選手はオファーが届いていたリーズユナイテッド(イングランド2部)と条件面に折り合いが付き、冬に移籍することで基本合意したことがわかった。[12.11]

■「E-1サッカー選手権2017」中国代表戦に、DF初瀬選手の先発出場の可能性が高まったと報じられている。[12.11]

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース