ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2016年7月21日~31日

      2016/08/01

スポンサーリンク

[J3リーグ第19節]グルージャ盛岡 0(0-0, 0-0)0 ガンバ大阪U-23 15:00 いわスタ 観客:1,280人 [7.31]

メンバー:GK田尻;DF平尾、野田、嫁阪、妹尾(86分山下);MF市丸、小椋;堂安、岡崎、小川(63分杉山);FW髙木(70分一美)

リザーブ:GK林、DF杉山、MF山下、FW一美

警告:

 

■オリンピック日本代表がオリンピックブラジル代表と対戦。藤春選手は先発し59分途中交代。井手口選手は68分から途中出場した。[7.31]

丹羽選手試合後のコメント:
勝てたのは良かったが、最後、もっと交代した選手が役割を考えてやらないと…。たすきを渡してきた選手がやってきたことを、しっかりと繋がないといけない。1-0で勝てたが、理想は2-0、3-0だった。僕も本人にも言ったが、チームとして戦うことを、勝ったからこそ気を引き締めたい。[7.31]

阿部選手試合後のコメント:
いつも狙っているのだが、ちゃんと足に当たってくれた。コースは少し甘かったが、速いシュートを打てたのが良かった。責められている場面もあったので、だからこそ先制するのは大きなポイントだった。[7.31]

長谷川監督試合後のコメント:
前回悔しい負け方をしたので、2ndステージで優勝戦線に残るためにもホームで勝つことが絶対条件だったと思う。スタジアムの力を借りて、みんなで勝利できた。
最後にパトリック選手が頑張ってくれれば、今日も声をつぶさずに済んだが、あまりにも髪型が変わって、新外国人になってしまったかなという感じで残念だった。[7.31]

スポンサーリンク

■ガンバ大阪は広島に勝利し、第6節終了時点で6位に浮上した。→「順位表」[7.30]

[J1リーグ 2nd 第6節]ガンバ大阪 1(0-0, 1-0)0 サンフレッチェ広島 19:00 吹田S 観客:32,444人 [7.30]

得点:阿部③(52分)

メンバー:GK東口;DF米倉、丹羽、金、オジェソク;MF今野、倉田;アデミウソン(69分パトリック)、阿部、遠藤(82分内田);FW長沢(HT大森)

リザーブ:GK藤ヶ谷、DF西野、DF初瀬、MF大森、MF内田、FW呉屋、MFパトリック

警告:東口(2)

 

長谷川監督西野選手に対し「だいぶ良くなっている」と復調を認めた。[7.30]

■リオデジャネイロ五輪代表が地元ブラジル4部のC.S Sergipeと対戦し、井手口選手藤春選手が先発。藤春選手は前半のみの出場。[7.29]

■東京ヴェルディにレンタル移籍中の二川選手が、箕面市に接骨院を会員することがわかった。場所は箕面市粟生外院3丁目。7月28日オープン。[7.27]

藤本選手が7/21の練習中に負傷。検査の結果、左ハムストリング肉離れと診断された。以下、藤本選手のコメント▼[7.26]

呉屋選手試合後のコメント:
前半は攻撃の形が作れなかった。ハーフタイムに修正できたことが良かった。それが勝利の要因。平尾選手から良いボールが入ってきたので、ボールが集まってきている感覚があった。ゴールシーンは、すごくいいボールだったので、相手との駆け引きだった。枠に入って良かった。[7.25]

平尾選手試合後のコメント:
気持ちいいクリアだった。とりあえず帰ろうと。ホンマにギリギリで、ライン上のクリアだった。皆が体を張っていたし、点を取ってからも守ろうという意識は無くて、追加点を取りに行こうという声も出ていた。勝ってよかった。[7.25]

實好監督試合後のコメント:
入りは良かった。相手のディフェンスラインとボランチが加わったビルドアップに後手に回るシーンが多くなり、その辺がストレスになっていた。ハーフタイムに話し合い、リセットし後半に入れた。そのあたりで呉屋選手にボールが集まってきて、結果を出したい所で、結果を出してくれた。[7.25]

■ガンバ大阪U-23は福島ユナイテッドFCに勝利し、第18節終了時点で6位に浮上。→「順位表」[7.25]

[J3リーグ第18節]ガンバ大阪U-23 1(0-0, 1-0)0 福島ユナイテッドFC 19:00 吹田S  観客:1,552人 [7.24]

得点:呉屋(75分)

メンバー:GK林;DF平尾、野田、西野、初瀬;MF小椋(HT内田)、市丸;堂安、岡崎(74分妹尾)、小川;FW呉屋(90+3分一美)

リザーブ:GK田尻、MF内田、MF妹尾、MF嫁阪、FW一美、FW髙木

警告:野田、内田、西野

 

■アウクスブルクの宇佐美選手が、スパルタ(オランダ)と練習試合で前半のみ出場。0-0で引き分けた。[7.24]

東口選手試合後のコメント:
結果が出せない中で、集中して入ったが、ポンポンと入れられてしまい、もったいない入り方だった。同点になってから支配できていたので、その後の失点ももったいない。勝点を持って帰れた試合だった。[7.24]

長谷川監督試合後のコメント:
失点の仕方が簡単すぎた。ゴールの寄せ、GKも防げないボールではなかったと思う。先に失点すると非常にタフな展開になる。気持ちを出して同点にしても、またカウンターから3点目を取られてしまった。
アデミウソン選手がFWで非常にキレのあるプレーをしてくれたというのは、ここ2試合になかったプレーだと思う。[7.24]

■ガンバ大阪は柏に破れ、第5節終了時点で7位に後退した。→「順位表」[7.23]

堂安選手がJ1初出場。柏戦の後半35分から途中出場した。[7.24]

[J1リーグ 2nd 第5節] 柏レイソル 3(2-2, 1-0)2 ガンバ大阪 19:00 柏 観客:13,808人 [7.23]

得点:今野→アデミウソン⑤(16分)、オウンゴール(23分)

メンバー:GK東口;DF米倉、丹羽、金、オジェソク;MF今野、倉田;阿部(66分長沢)、遠藤、大森(80分堂安);FWアデミウソン(75分パトリック)

リザーブ:GK藤ヶ谷、DF岩下、DF初瀬、MF堂安、MF小椋、FW長沢、MFパトリック

警告:丹羽(1)、アデミウソン(1)、オジェソク(1)

 

堂安選手は22日の非公開練習後、柏戦の遠征メンバー入りした。J1初出場の可能性が出てきたと報じられている。[7.23]

井手口選手が羽田空港からブラジルに出発。発熱の為、静養していた。[7.22]

■U-19日本代表候補がソニー仙台と練習試合を行い、MF堂安選手とMF市丸選手が1本目に出場した。[7.21]

■2日連続で発熱で練習を回避した、リオデジャネイロ五輪代表の井手口選手は予防接種の影響であることがわかった。長谷川監督は「俺も一瞬、サンバのダメージかと思ったが、ドクターに聞くと注射の反応が出たという話だった」とコメントした。[7.21]

平尾選手がJ3リーグ第13節栃木SC戦で、公式戦出場時間に到達し、プロA契約に移行した。[7.21]

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース

Translate »