ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」

ガンバ大阪応援サイト、最新ニュース・試合結果・順位表・選手名鑑・TV放送・新加入&移籍情報など。

ガンバ大阪ニュース / 2016年11月1日~10日

      2016/11/10

スポンサーリンク

遠藤選手試合後のコメント:
たくさんCKがあったし、1本ぐらいは決めないと行けないと思う。焦りはなかったが、90分で決めたかった。でも守備陣が我慢強くやっていたので、慌ててせめて中央からだけにはならないようにしていた。90分で終われば良かったが、連戦ではないので。[11.10]

長沢選手試合後のコメント:
個人的に点が取れていなかったので、やっと点が取れてホッとした。10月は点が取れていなくて、いいプレーが出来ていなかったので、今日こそはと思っていた。対戦相手も清水だったので、感謝の気持ちもあった。気持ちを持ってプレーした。[11.10]

長谷川監督試合後のコメント:
Jリーグが終わり、どうしても選手は一段落をしてしまう中での天皇杯、相手もリーグとはメンバーを入れ替えてきて、非常にやりづらかった。そういう中で勝てたのは、終盤厳しい試合の中で勝ち星を重ねたり、負け試合を引き分けにできたという選手の粘りが今日にも出たと思っている。[11.10]

■準々決勝進出が決定。対戦相手は11月12日に試合が行われる横浜Fマリノスとアルビレックス新潟の勝者。準々決勝は12月24日(土)、時間と会場は未定。[11.9]

呉屋選手がイエローカード2枚で退場。準々決勝の出場が停止となった。[11.9]

[天皇杯ラウンド16]ガンバ大阪 1(0-0, 0-0, 0-0, 1-0)0 清水エスパルス 19:00 吹田S 観客:人[11.9]

得点:遠藤→長沢(112分)

メンバー:GK藤ヶ谷;DFオジェソク(105分初瀬)、丹羽、岩下(82分長沢)、藤春;MF遠藤、今野;堂安(72分阿部)、倉田;FWアデミウソン、呉屋

リザーブ:GK田尻、DF西野、DF初瀬、MF阿部、MF藤本、MF内田、FW長沢

警告:呉屋イエローカード2枚→退場、アデミウソン、長沢

 

■日本代表の背番号を発表。GK東口選手は「23」、MF井手口選手は「24」。

■名古屋グランパスを戦力外となった明神選手は、ガンバ大阪コーチの要請に「まずは一番に現役を続けたい」とコメントした。[11.9]

■本日行われる天皇杯ラウンド16清水戦で、堂安選手長沢選手の先発出場が濃厚だと報じられている。[11.9]

スポンサーリンク

■J3リーグ大分戦で負傷した岡崎選手は検査の結果、脳震盪、鼻骨骨折、左頬骨骨折と診断された。[11.7]

岡崎選手は大分の病院で診察したところ、鼻骨骨折であることがわかった。鼻血がすごかったのと、頭へのダメージを心配し救急車を呼んだらしい。[11.7]

一美選手試合後のコメント:
前半は良い感じでボールを回せていたが、アクシデントの後から相手の勢いにのまれてしまった。そこからズルズルいってしまったように思う。メンタル的に動揺があったが、チーム全員で声を出しながらプレーした。
シュート数や枠に飛ぶ回数が少ない。ゴールまで持っていく流れは悪くなかったので、フィニッシュの精度に課題があった。[11.7]

實好監督試合後のコメント:
立ち上がりは大分に硬さがあり、ある程度主導権を握っていたのだが、岡崎選手の怪我から、選手たちに動揺が感じられた。酷なほどそれが感じられて、岡崎選手のためにという選手たちの思いが伝わってきた。さすがに残り15分ぐらいで足がとまり、そこでやられてしまった。後半は立て直してやってくれたので、負けはしたがみんなが積み上げた試合だったと思う。[11.7]

■ガンバ大阪U-23のオーバーエイジ枠で大分戦に出場していた岡崎選手が、32分にハイボールで接触。しばらく動けなくなり救急車で搬送された。[11.6]

[J3リーグ第28節]大分トリニータ 1(1-0, 0-0)0 ガンバ大阪U-23 13:00 大銀ド 観客:8,121人 [11.6]

メンバー:GK林;DF平尾、野田、嫁阪、妹尾;MF梅津、小椋;小川、岡崎(32分髙木)、食野;FW一美

リザーブ:GK渡辺、DF足立、FW髙木

警告:野田、小椋、平尾

 

■本日より、GK東口選手とMF井手口選手がチームを離脱し、日本代表に参加する。[11.6]

今日から代表。行って来ます。 #代表 #どやさ

Masaaki Higashiguchiさん(@higashiguchi_official)が投稿した写真 -

■U-16日本代表候補の練習試合履正社高校戦に、ガンバ大阪ユースのMF奥野耕平選手が前半メンバーとして出場。[12.5]

■国際親善試合オマーン代表戦(11/11)とロシアワールドカップアジア最終予選サウジアラビア代表戦(11/15)に臨む日本代表メンバーを発表。ガンバ大阪からGK東口順昭選手とMF井手口洋介選手が選出。井手口選手は代表初選出。[12.4]

■来季のガンバ大阪U-23の監督に、宮本恒靖氏の就任が決定的になったと報じられている。[12.4]

■ガンバ大阪が名古屋に移籍した明神選手に来季のコーチ就任を要請していることがわかった。本人は現役続行を視野に考えている。[12.4]

パトリック選手が膝前十字靭帯の手術を行い、無事成功した。[12.4]

■U-16日本代表候補の練習試合セレッソ大阪U-18戦に、ガンバ大阪ユースのMF奥野耕平選手が先発出場。練習試合ガンバ大阪ユース戦には出場せず。[12.4]

呉屋選手試合後のコメント:
途中出場した時は、チームも負けていたし、相手DFを押し下げたり、真ん中で起点になるところができていなかったので、そこをやればちょっとリズムができるかなと試合に入った。
ゴールにつながったのは良かったが、あのパスを出す1テンポ前に自分で打てるタイミングを逃し、パスに切り替えた形。あれが決まっていなければ良くないプレーだし、自分の中でも納得できないプレー。結果論だが、自分の中ではパスよりもシュートで存在感を出したかった。[11.4]

長谷川監督試合後のコメント:
藤春選手もそれまであまりよくなかったが、ハルの1点からチームに勢いが出た。川崎は前半から飛ばしていたので、いい時間帯に点が入り、こういう結果につながったように思う。逆転まできて、大宮が敗れたことで4位で終わることができた。最低限の順位を確保できた。[11.4]

■J1リーグ2ndステージをガンバ大阪は4位で終了。最終節で年間順位も4位。[11.3]

[J1リーグ 2nd 第17節]川崎フロンターレ 2(2-0, 0-3)3 ガンバ大阪 13:30 等々力 観客:25,694人[11.3]

得点:藤春②(65分)、井手口④(66分)、アデミウソン⑨(76分)

メンバー:GK東口;DFオジェソク、岩下(45分阿部)、金、藤春;MF井手口、今野;倉田、大森(63分呉屋)、遠藤;FWアデミウソン

リザーブ:GK藤ヶ谷、DF丹羽、DF米倉、MF阿部、MF藤本、MF内田、FW呉屋

警告:今野(1)、オジェソク(3)

 

■治療のためブラジルに帰国しているパトリック選手が、11/3に手術を行うことがわかった。[12.3]

■ベガルタ仙台のMFハモン・ロペス選手を来季の補強にリストアップしていることがわかった。[12.2]

■来季のYBCルヴァンカップは、決勝トーナメントに進出できる敗者復活戦が導入される可能性が出てきたと報じられている。グループステージ2~4位が決勝トーナメントをかけたプレーオフステージを戦うという方式らしい。[11.1]

■2017年のACLは2月21日か22日に開幕する。[11.1]

■来季はサマーブレイクを2週間設けて、その間に海外クラブチームとの親善試合を行う予定。[11.1]

■2017年J1リーグは2月25日に開幕し、12月2日に閉幕となることが分かった。1ステージ制に戻ることが決定している。[11.1]

■「AFC U-19選手権バーレーン2016」に優勝したU-19日本代表のDF初瀬選手、MF市丸選手、MF堂安選手が帰阪した。[11.1]

スポンサーリンク

 - ガンバ大阪ニュース