ガンバ大阪ニュース

ガンバ大阪ニュース / 2020年9月1日~30日(J1・J3試合スタメンなど)

■J1第19節終了時点の順位:ガンバ大阪は勝点32に上げて、順位は7位に浮上。[9.24]

倉田選手試合後のコメント:[9.28]

ゴールについては良いトラップができた。良い流れではなかったので、一発シュートを打とうと思ったら、いい場所に飛んでくれて入ってくれた。

アシストについては、3枚の裏はこの試合で狙っていたし、準備してきたことがうまくハマった得点だったと思う。

Jリーグ公式

宮本監督試合後のコメント:[9.28]

2-0の時、相手が圧力をかけて来る中、しっかりと選手が守備の意識を高く持って守りきれたのと、途中で試合を落ち着かせることができた。
とはいえ1点を取られるところを考えた中で、追加点を取らなければならなかったと思うし、早く点が取れたのは良かったが、そのために少し試合が難しくなったかなという部分はある。

Jリーグ公式

■ガンバ大阪がサンフレッチェ広島に勝利し3連勝。[9.27]

[J1第19節]サンフレッチェ広島 1(2-0, 0-1) ガンバ大阪 18:00 エディオンスタ 入場者数:4,104人 [9.27]

得点:倉田③(16分)、パトリック②(20分)

スタメン(交代出場):GK東口;DF高尾、昌子、キムヨングォン、藤春;MF山本、小野瀬(90+5分川﨑)、井手口、倉田(77分福田);FWパトリック(77分渡邉)、アデミウソン(61分宇佐美)

リザーブ:GK石川、DF菅沼、MF福田、MF川﨑、MF遠藤、FW宇佐美、FW渡邉

警告:なし

 

■J3第18節終了時点の順位:ガンバ大阪U-23は勝点を18にし、順位は12位に浮上。[9.28]

山口選手試合後のコメント:[9.27]

交代で入る時に意識したのは、熊本が高い圧力でエネルギーを持って攻めてきた中で、ガンバ大阪U-23は少し受け身になっていて、自分たちらしく後ろからビルドアップし、主導権を握ってサッカーをすることができていないと感じていた。
自分が入ることで速さと攻撃参加、対人でアクセントを付ける決意をもって試合に入った。

ゴールは、逆サイドにボールがある時に相手ボランチの脇に入るのは去年からずっと監督に言われていたので、スペースがあった時点でシュートを打とうと思っていたし、コーチからも打てという指示があり、そういう後押しを受けて足を振った結果がゴールに繋がった。

Jリーグ公式

■ガンバ大阪U-23はロアッソ熊本に勝利し、連敗が4をストップ。 [9.27]

[J3第18節]ガンバ大阪 U-23 2(0-0, 2-0)0 ロアッソ熊本 14:00 パナソニックスタ 入場者数:594人 [9.27]

得点:山口(58分)、白井(85分)

スタメン(交代出場):GK一森;DF奥野、松田、新里;MF芝本、伊勢(90+1分當麻)、白井、塚元、黒川(55分山口);FW高木、唐山

リザーブ:GK福本、DFタビナス・ジェファーソン、DF山口、DF當麻、MF中村、MF菅野、FW坂本

警告:なし

 

■J1第18節終了時点の順位:ガンバ大阪は勝点29に上げたが、順位は9位をキープ。[9.24]

宇佐美選手試合後のコメント:[9.24]

前半すごく苦しい内容というか、難しい内容だったので、自分が入ったらどうするかを考えた。後半はセットプレーで1点入ってから、良い距離感とテンポで展開され始めてたので、自分が入った時のプレーを意識しやすかった。

遠藤選手からいい配給があり、小野瀬選手もよく粘って落としてくれたし、井手口選手と少しガチャガチャとなったが、それが結果的に相手のオ・ジェソク選手の守備を妨害することになった。
本当に良い形を作ってもらえたので、決めるしか無いなと思っているし、決める力を持っていると思うので、決めるだけだった。

Jリーグ公式

宮本監督試合後のコメント:[9.24]

選手の攻撃の時の立ち位置を変えたのと、少し浅いところでプレーが完結していたので、よりボールが相手陣内の深いところに入る方策にしたことでリズムが変わった。

宇佐美選手は連戦だったのと、少し点が取れていないということがあり、パトリック選手アデミウソン選手のパワーを感じる中で今日はこういう形になった。

Jリーグ公式

■名古屋グランパスに逆転勝ちし、ガンバ大阪は2連勝。 [9.23]

[J1第17節]ガンバ大阪 2(0-1, 2-0)1 名古屋グランパス 19:00 パナソニックスタ 入場者数:5,153人 [9.23]

得点:山本(FK53分)、小野瀬→宇佐美④(87分)

スタメン(交代出場):GK東口;DF高尾(HT藤春)、昌子、キムヨングォン;MF山本(76分遠藤)、小野瀬、福田、井手口、倉田;FWパトリック(73分渡邉)、アデミウソン(76分宇佐美)

リザーブ:GK石川、DF藤春、DF菅沼、MF遠藤、FW宇佐美、FW唐山、FW渡邉

警告:高尾(1)

 

■U-16日本代表「2020 SBSカップ ドリームユースサッカー」準決勝・清水エスパルスユース戦、ガンバ大阪ユースのFW南野遙海選手が先発し75分途中交代。MF桒原陸人選手は75分から途中出場した。1-3で敗退。[9.23]

■J3第17節終了時点の順位:ガンバ大阪U-23は勝点15のまま、順位は15位に後退。[9.23]

川﨑選手試合後のコメント:[9.22]

トップチームに帯同していたが、なかなか出場機会がなく、フラストレーションがたまっている部分があった。今日久しぶりに試合ができて他の足買った。
チームとしては最後の部分までいけたが、最後のフィニッシュに質の部分が自分自身たりていないなと感じた。
チームとしては崩せていたので、先にチャンスを決めていたら、自分たちの試合ができたと思う。

Jリーグ公式

福本選手試合後のコメント:[9.22]

トップチームの選手やU23の選手と練習をしているので、スピード感には慣れている実感はある。
失点シーンは、自分がどういう守り方をしたいというプランを伝えられなかったので、そこをしっかりと伝えられていたら守りやすかったと思う。

Jリーグ公式

■ガンバ大阪U-23はいわてグルージャ盛岡に敗れ4連敗となった。[9.22]

[J3第17節]いわてグルージャ盛岡 1(0-0, 1-0)0 ガンバ大阪 U-23 13:00 いわスタ 入場者数:669人 [9.22]

スタメン(交代出場):GK福本;DF當麻(89分荻野)、タビナス・ジェファーソン、山口;MF芝本、伊勢(87分中村)、塚元、川﨑;FW村上(72分菅野→86分坂本)、白井、黒川

リザーブ:GK吉川、MF荻野、MF中村、MF菅野、FW坂本

警告:タビナス・ジェファーソン、山口

 

■U-16日本代表が静岡学園高校と練習試合を行い、ガンバ大阪ユースからFW南野遙海選手が56分から出場し、70分途中交代。MF桒原陸人選手は70分から途中出場した。[9.20]

■U-16日本代表がJFAアカデミー福島U-18と練習試合を行い、ガンバ大阪ユースからFW南野遙海選手が先発し71分途中交代。MF桒原陸人選手は56分から途中出場した。[9.20]

■J3第16節終了時点の順位:ガンバ大阪U-23は勝点15のまま、順位は13位をキープ。[9.20]

芝本選手試合後のコメント:[9.20]

立ち上がりに失点するのは、どこか緩んでいるところがあるから。前後半の立ち上がりに失点すると試合展開が苦しくなるので、また全員で気を引き締めてやるしかない。

シュートの部分では僕が決めていたら勝っていた。相手の3点目は僕が中盤でパスを相手に引っ掛けてしまってからのカウンター。あそこで失うと失点に繋がるので3点目は自分の責任。

Jリーグ公式

■ガンバ大阪U-23はヴァンラーレ八戸に敗れ、3連敗となった。[9.19]

[J3第16節]ガンバ大阪U-23 2(1-1, 1-2)3 ヴァンラーレ八戸 18:00 パナソニックスタ 入場者数:508人 [9.19]

得点:黒川(13分)、オウンゴール(76分)

スタメン(交代出場):GK一森;DF奥野、松田、タビナス・ジェファーソン、山口(52分中村);MF芝本、伊勢(86分坂本)、塚元;FW黒川(86分村上)、白井(71分菅野)、唐山

リザーブ:GK福本、DF村上、DF當麻、MF荻野、MF中村、MF菅野、FW坂本

警告:なし

 

■J1第17節終了時点の順位:ガンバ大阪は勝点26に上げたが、順位は9位に下げる。[9.20]

渡邉選手試合後のコメント:[9.19]

奪った瞬間にカウンターに行けると思い、皆が前線に猛スピードで走っていた。遠藤選手から藤春選手に良いボールが行った時に、クロスを中でしっかりとまとうと思った。
実際に良いボールを上げてくれたのでしっかりと合わせることができた。一回で決めたかったが、上手くボールが戻ってきて押し込むことができた。

Jリーグ公式

 

藤春選手試合後のコメント:[9.19]

練習でも渡邉選手はクロスの入り方も僕と合う。フリーだったので合わせるだけだった。

自分の中では4バックがやりやすいし、追い越す動きが今までチームとしてあまりなかった。追い越すことで相手よりも優位に建てるし、今日もsれがゴールに繋がった。

Jリーグ公式

 

宮本監督試合後のコメント:[9.19]

札幌相手にどういう試合運びをするかを考え、5日間の準備期間があったので、少しやり方を変えた。
1つのシステムではシーズンを戦っていくのが難しいという話をしているが、それができる時間が少しあったのが1つ。
結果は危ないシーンも作られたが、しっかりと体を張って守ったり、難しい時間帯をしのいで、途中から入った選手が試合を決めてくれて、チームとして非常にプラスになる勝利。

Jリーグ公式

[J1第17節]コンサドーレ札幌 0(0-0, 0-1)1 ガンバ大阪 14:00 札幌厚別 入場者数:2,749人 [9.19]

得点:渡邉③(78分)

スタメン(交代出場):GK東口;DF高尾、三浦(74分昌子)、キムヨングォン、藤春;MF山本(74分遠藤)、倉田(89分福田)、小野瀬、井手口;FWアデミウソン(63分パトリック)、宇佐美(74分渡邉)

リザーブ:GK石川、DF昌子、MF遠藤、MF福田、MF川﨑、FWパトリック、FW渡邉

警告:なし

 

■U-16日本代表「2020 SBSカップ ドリームユースサッカー(9/16〜22・静岡)」メンバーに、ガンバ大阪ユースからMF桒原陸人選手とFW南野遥海選手が選出。[9.14]

■J1第16節終了時点の順位:ガンバ大阪は勝点23のままで、順位は8位をキープ。[9.14]

宇佐美選手試合後のコメント:[9.14]

点が取れなかったのが全てかなと思う。後ろの選手は粘り強くやってくれていたので、チーム全体にさらにエネルギーをつける意味でも点をとらないといけなかった。今日は責任をすごく感じているというかそれに尽きる。

Jリーグ公式

高尾選手試合後のコメント:[9.14]

右CBで起用してもらえたので、自分の持ち味を出して結果をだしたいと思っていた。

やはり三浦選手キムヨングォン選手昌子選手が出ている時は前にボールを運べていなくて、うまく前にボールが繋がっていなかったので、僕が運ぼうと考えていた。

Jリーグ公式

宮本監督試合後のコメント:[9.14]

決定的なところもあったし、もちろん相手のDFの粘り強さもあった。今週トレーニングでやったころをしっかりと選手が表現してくれたところもあった。
もう少し深いところ、さらにペナルティーエリアの深いところに行くようなシーンが増えると、得点はもう少し増えるかなと思うが、やはり失点がもったいない。

Jリーグ公式

■ガンバ大阪2連敗。しかも両試合とも無得点。[9.13]

[J1第16節]ガンバ大阪 0(0-0, 0-1)1 湘南ベルマーレ 19:00 パナソニックスタ 入場者数:4,788人 [9.13]

スタメン(交代出場):GK東口;DF昌子、三浦、高尾;MF山本(79分パトリック)、倉田(79分遠藤)、福田、小野瀬、井手口(83分川﨑);FW宇佐美、渡邉(73分アデミウソン)

リザーブ:GK一森、DF菅沼、DF藤春、MF川﨑、MF遠藤、FWパトリック、FWアデミウソン

警告:なし

 

■U-19日本代表候補トレーニングキャンプ(9/14〜16・高円宮記念JFA夢フィールド/千葉)メンバーを発表。ガンバ大阪からFW唐山翔自選手が選出。[9.13]

■J3第15節終了時点の順位:ガンバ大阪U-23は勝点15のまま、順位は13位に後退。[9.13]

福本選手試合後のコメント:[9.13]

普段出場している川﨑選手唐山選手塚元選手がトップチームに合流して不在という難しい状況でも勝てるかどうかが問われたと思う。点が取れなかったこと早い時間帯に失点してしまったことが悔しい。

練習でやっていることが出せているという実感はある。コーチからミスをしてもいいから冷静に、思い切ってプレーするように指導されている。その言葉を意識して思い切りプレーできている結果だと思う。

Jリーグ公式

■カターレ富山戦、川﨑選手唐山選手塚元選手がメンバー入りせず。トップ組に入ったか。[9.12]

[J3第15節]カターレ富山 1(1-0, 0-0)0 ガンバ大阪U-23 18:30 富山 入場者数:2,004人 [9.12]

スタメン(交代出場):GK福本;DF松田、タビナス・ジェファーソン、山口;MF奥野、芝本、黒川、白井;FW伊勢、菅野、村上(85分永川)

リザーブ:GK吉川、DF當麻、MF荻野、MF永川

警告:松田

 

■Jリーグの入場者数制限を緩和することが決定。9月19日(土)以降は入場可能数の上限を50%にすることになった。引き続き新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン「超厳戒態勢」で行う。[9.12]

■J1第15節終了時点の順位:ガンバ大阪は勝ち点23のままで、順位は8位に下げる。[9.10]

川﨑選手試合後のコメント:[9.10]

点を取りに行けという指示で試合に入ったし、自分も試合を見ていて点を取れば流れが変わると思っていたので、点を取りにいこうと思い入った。

僕自身はJ3と変わらないと思っているが、やはり結果を残さないと意味がないのいで、もっとイカないといけないと思う。

Jリーグ公式

宮本監督試合後のコメント:[9.10]

想定はもちろんしていたし、オルンガが出る予想もある、または呉屋が出る予想もある中で、もちろん4バックも想定のうちにはあった。

立ち上がりは少し対応に苦労したかもしれないが、試合が進むにつれてそういうところはなかった。失点シーンでは3点目は自分たちの対応が悪かったと思うし、2点目も少し受けるようなシーンだったし、もちろん江坂選手の調子が良い、パフォーマンスが上がっていることは選手には伝えていたが…

1点目を取られる時間帯もそうだし、2点目も残り少ない時間帯というもあったし、2点を追いかえる展開の中、自分たちの良い時間帯があって、その後、流れを変える選手交代もあった時に失点。残念だが、自分たちの力が足りなかった。

Jリーグ公式

■ガンバ大阪は中3日で同じスタメンで臨むも、柏レイソルに0-3と大敗。 [9.9]

[J1第15節]柏レイソル 3(2-0, 1-0)0 ガンバ大阪 19:00 三協フロンテア柏スタ 入場者数:2,608人 [9.9]

得点:なし

スタメン(交代出場):GK東口;DF昌子(57分高尾)、三浦、キムヨングォン、藤春;MF山本(78分川﨑)、倉田(57分渡邉)、小野瀬(78分遠藤)、井手口;FWアデミウソン(57分パトリック)、宇佐美

リザーブ:GK石川、DF高尾、MF福田、MF川﨑、MF遠藤、FW渡邉、FWパトリック

警告:藤春(1)

■FW小野選手が2日の練習中に負傷。検査の結果、右膝前十字靭帯損傷と診断された。全治8ヶ月の見込み。[9.6]

■GK猿田選手が8月18日の練習中に負傷。検査の結果、左膝外側半月板損傷と診断された。[9.6]

■堂安律選手がPSV(オランダ)からビーレフェルト(ドイツ)へのレンタル移籍が決定した。背番号は「8」。[9.6]

■J1第14節終了時点の順位:ガンバ大阪は勝点23になり、6位に浮上。[9.6]

山本選手試合後のコメント:[9.6]

アンカーだったが、ペナルティーエリア付近に入っていくことを試合前から意識していた。普段からミドルシュートの練習をしていて、相手が飛び込んでくれたので、切り替えした瞬間にコースが空いているのが見えて、あとは力まずにしっかりと当てることだけを意識して振り抜いた。

宮本監督からはビルドアップのところの中継ぎ役になることと、相手の関口選手などの推進力がある選手に対し、まず守備で負けないようにして、常に相手の興味になれるようにと試合前に言われていた。

Jリーグ公式

倉田選手試合後のコメント:[9.6]

自分の中でたまっているものがあったので、それがゴールで少しは解消された。チームとしても、後半に相手に押し込まれる時間帯が長い中で、あの3点目がキーになると思ったので、それが自分で良かったと思う。

時間に関係なく、出た時に自分が結果を残そうという準備をしてきた。でもここまで結果を残せなかったので、途中出場が多かったと思う。
今日は決めて勝てたが、これを続けないとガンバ大阪はライバルが一杯いて、またベンチに戻ることもあるので、今日は今日で終わった感じで、また次に向けて頑張る。

Jリーグ公式

宮本監督試合後のコメント:[9.6]

今週の練習で矢島選手が怪我をしたので、そこを山本選手に努めてもらう判断をした。ボールをおける場所を見つける良さや、守備面でもしっかり相手に食らいついていたし、一定以上のものは出すと期待して送り出したが、ゴールを決めたあそこの高さまで行けたのは良かったと思う。

勝利のポイントはいくつかある。先制されてその後にすぐに追いついたり、勝ち越したりできた。選手は試合前からかなり気持ちが入っていたし、東口選手のPKをとめたシーンも、なんとなくこちらに流れが来ているとベンチから見ていたし、2-1で折り返した後半の立ち上がりも、押し込まれたが耐えて前にフレッシュな選手が入ったことで、前線で収めたり、競り合いで勝ったりできた。

ハードワークを後半も最後までできたことが勝利に繋がった。

Jリーグ公式

■トップ入りした川﨑選手が88分から途中出場しJ1デビューを果たす。[9.5]

■ベガルタ仙台戦で山本選手がJ1初スタメン。[9.5]

[J1第14節]ベガルタ仙台 1(1-2, 0-2)4 ガンバ大阪 18:30 ユタテックスタ 入場者数:2,871人 [9.5]

得点:山本①(8分)、三浦→アデミウソン④(15分)、倉田②(73分)、井手口②(85分)

スタメン(交代出場):GK東口;DF昌子、三浦、キムヨングォン、藤春;MF山本(88分川﨑)、倉田(88分高尾)、小野瀬、井手口;FW宇佐美(68分パトリック)、アデミウソン(68分渡邉)

リザーブ:GK石川、DF高尾、MF遠藤、MF福田、MF川﨑、FW渡邉、FWパトリック

警告:なし

 

■ガンバ大阪U-23で5試合連続ゴール中の川﨑選手が、ベガルタ仙台戦の遠征メンバーに入った。[9.5]

■J3第14節終了時点の順位:ガンバ大阪U-23は勝点15のまま、順位は12位をキープ。[9.6]

菅沼選手試合後のコメント:[9.6]

普通にコンディションが戻ってきていなかったので外れていた。

昨日J3の試合に出ると言われたが、チームの試合映像を見たらすごく良いサッカーをして練習もしていた。その流れを止めたくないという思いと、若い選手たちのプレーを生かしたいという思いで試合に入った。
後半は自分のミスで失点してしまった。今トップにも絡めていなし、自分にとって乗り越えないといけない壁かなと思う。

Jリーグ公式

新里選手試合後のコメント:[9.6]

長い間試合から離れていて、コンディションのところを少し気にしながらだが、ガンバ大阪U-23のチームは連勝していたし、J3の中での試合というか、その試合にまずはチームの勝利だけを考えていた。結果は伴わなかったので力不足かなと。

連戦が続いていて、あまりチームの全体練習で色々なことができないが、その中で自分のやれることというか、モチベーションもコンディションも、自分にベクトルを向けてやるだけかなと思う。
まだコンディションもプレーの質も上がっていないが、日々の練習をまず充実させて積み上げていくことが大事。

Jリーグ公式

[J3第14節]ガンバ大阪U-23 1(1-1, 0-2)3 藤枝MYFC 18:00 パナソニックスタ 入場者数:413人 [9.5]

得点:奥野(7分)

スタメン(交代出場):GK一森;DF松田、菅沼、新里(63分タビナス・ジェファーソン)、黒川(56分山口);MF芝本、奥野、白井、塚元、高木(20分伊勢);FW唐山

リザーブ:GK福本、DFタビナス・ジェファーソン、DF山口、DF村上、DF當麻、MF伊勢、MF菅野

警告:なし

 

■元ガンバ大阪GK本並健治氏が、元なでしこジャパンでタレントの丸山桂里奈さんと結婚したことがわかった。[9.5]

■元ガンバ大阪で、PSV(オランダ)のMF堂安律選手がドイツのビーレフェルトに移籍する可能性が高まったと報じられている。[9.4]

■新型コロナウイルス感染のため延期となっていたJ1第10節サガン鳥栖戦の日程が10月7日(水)19時キックオフに決定した。[9.4]

■J3第13節終了時点の順位:ガンバ大阪U-23は勝点15にし、順位は12位に浮上。[9.3]

森下監督試合後のコメント:[9.2]

相手は中3日、うちは中2日で移動して、グラウンド状況も難しい中で選手たちはよくやったと思う。

白井選手について:クロスを含めて2点取ったのは本当にチームにとってもプラスになると思うが、それ以外の献身的に走る部分、ボールを奪われた瞬間に切り替える部分、前節もそうだが、自分たちがやるべきことをやるっていうことを体現してくれる選手じゃないかなと。
プラス得点、アシストも出てきているのでひとつスケールが上がってきているかなと思う。

セットプレーを含めて攻撃の回数がものすごく相手のペナルティエリアに入っていく回数が増えているので、その中でセットプレー以外で取れているのもプラスだし、押し込んでセットプレーを取れるようになると、相手ももっと難しくなると思うし、そこが成長している証拠かなと思う。

ガンバ大阪公式

唐山選手試合後のコメント:[9.2]

特に何も言われていなかったし、いつもどこに入るかは決まっていないが、ファーサイドが点が取れそうだったので、ずっと入っていた。
今日はタビナス・ジェファーソン選手のヘディングがそれてくることが多かったので、ファーで流れるところにいようと思っていた。

Jリーグ公式

白井選手試合後のコメント:[9.2]

自分たちの入りが悪くて先制されたが、流れは自分たちにあったので、逆転できる自身はみんな持っていたと思う。それでもあの時間帯で決められたのは大きかった。

2点目は芝本選手とは話していないが、軽くいつも試合前に「右足で持ったタイミングで俺がゴールに向かって走る」というのはずっと言っているので、それがようやく今季初めて出せた。

Jリーグ公式

川﨑選手が5試合連続ゴール。唐山選手が2試合連続ゴール。[9.2]

■福島ユナイテッドFC戦で、白井選手が2ゴールの活躍。[9.2]

[J3第13節]福島ユナイテッドFC 2(1-1, 1-3)4 ガンバ大阪U-23 15:00 とうスタ 入場者数:183人 [9.2]

得点:白井2(45+3分、52分)、唐山(47分)、川﨑(69分)

スタメン(交代出場):GK福本;DF奥野、黒川(89分當麻)、タビナス・ジェファーソン、山口;MF芝本、伊勢(75分菅野)、白井(84分村上)、塚元、川﨑;FW唐山

リザーブ:GK吉川、DF村上、DF當麻、MF荻野、MF菅野

警告:伊勢

■福島ユナイテッドFC戦はアウェイで行われるため、DF松田選手が遠征メンバーから外れた。[9.2]

■本日行われる福島ユナイテッドFC戦は平日のデーゲームで行われる。[9.2]

■ガンバ大阪U-23が與貴行(あたえ・たかゆき)コーチ森本悠馬GKコーチを追加役員登録した。與コーチは、ガンバ大阪ジュニアユース時代に家長選手や本田圭佑選手と同期だった。[9.2]

■元ガンバ大阪のMF食野亮太郎選手が、ポルトガル1部リオ・アベにレンタル移籍することが決定した。現在はマンチェスター・シティに所属し、昨年はスコットランド・ハーツにレンタル移籍していた。[9.1]

 

関連:「ガンバ大阪ニュース / 2020年8月1日~31日」の続き

関連:「ガンバ大阪ニュースまとめ(過去分)」に戻る

-ガンバ大阪ニュース

© 2020 ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」 Powered by AFFINGER5