ガンバ大阪ニュース

ガンバ大阪ニュース / 2021年1月1日~31日

■ブラジル「UOL」によると、フルミネンセのFWウェリントン・シウバ選手と合意に達したと報じられている。後は事務手続きのみ。[1.28]

■「AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2021」グループステージ組み合わせ(東地区)が決定。ガンバ大阪はグループHに入り、全北現代(韓国)、タンピネス・ローヴァーズFC(シンガポール)、シドニーFC(オーストラリア)と対戦する。[1.28]

■2週間の隔離を経てMFチュセジョン選手がチーム練習に合流。[1.26]

■ACLの日程を発表。ガンバ大阪が出場する1次リーグ東地区は4月21日〜5月7日まで集中開催されることが決定。中2日の6連戦になるらしい。現在のところ開催地は未定。[1.26]

■清水エスパルス、サガン鳥栖でプレーしたFWチアゴ・アウベス選手を完全移籍で獲得。背番号は「32」。[1.23]

■松本山雅FCからサンフレッチェ広島にレンタル移籍していたFWレアンドロペレイラ選手が、ガンバ大阪に完全移籍することが決定した。[1.22]

■2019年にガンバ大阪に所属していたDF青山直晃選手が現役を引退した。[1.22]

大黒将志氏が現役を引退し、ガンバ大阪アカデミーストライカーコーチに就任することが決定した。[1.22]

■ガンバ大阪は先日噂に出たFWウェリントン・ネンではなく、FWウェリントン・シウバの獲得に動いてることがわかった。若くしてアーセナルに移籍したが出場できず、現在はフルミネンセに在籍。[1.22]

■サガン鳥栖を契約満了となったFWチアゴ・アウベス選手の獲得が濃厚になったと報じられている。[1.22]

■フルミネンセ(ブラジル1部)の元ブラジル代表のMFウェリントン・ネン選手の獲得に動いていることがわかった。[1.20]

■FWレアンドロペレイラ選手の交渉が難航しているらしい。そこで、サガン鳥栖との契約が満了になったFWチアゴアウベスの獲得に動いていることがわかった。[1.19]

宮本監督はACLなど過密日程が続くので、攻撃的な選手の補強リクエストをしていることがわかった。[1.19]

宮本監督が補強に挙げていた右サイドバックについては適した選手がいないことから、福田選手奥野選手を起用するとコメントした。[1.19]

■2021年シーズンのスローガンは「TOGETHER as ONE」に決定。[1.18]

■ガンバ大阪の選手は第1次キャンプ(2/1〜)までは非公開練習となる。[1.18]

■背番号変更選手:

  • 奥野選手:背番号「17」
  • 一森選手:背番号「22」
  • 白井選手:背番号「33」
  • 宇佐美選手:背番号「39」

■ガンバ大阪復帰選手の背番号:

  • 一美選手:背番号「20」
  • 林選手:背番号「23」

■新入団の背番号:

  • MFチュ・セジョン選手:背番号「6」
  • DF佐藤瑶大選手:背番号「16」

2021年シーズン各選手の背番号についてはこちら→「ガンバ大阪2021年度 選手名鑑&監督・コーチ(名前・背番号・生年月日)

■ガンバ大阪2021年シーズン始動。[1.18]

■ガンバ大阪2021年シーズンの始動日が1月18日(月)に決定。第1次キャンプ(2/1〜2/7・沖縄県中城村)と第2次キャンプ(2/8〜2/13・沖縄県南城市)を行う。[1.14]

■ガンバ大阪U-23監督の森下仁志監督が、2021年シーズンよりガンバ大阪ユースの監督に就任することが決定した。[1.13]

■ガンバ大阪U-23GKコーチの佐野智之コーチが、2021年シーズンよりガンバ大阪アカデミーリードGKコーチに就任することが決定した。[1.13]

■ガンバ大阪ヘッドコーチの山口智氏が、2021年シーズンより湘南ベルマーレコーチに就任することが決定した。[1.13]

■2021明治安田生命J1リーグの日程を一部発表。開幕カードは予想通りヴィッセル神戸(2/27・ノエビア)に決定した。→「ガンバ大阪(J1)2021年度試合日程」[1.12]

■ベガルタ仙台からレンタル移籍していたGKイユノ選手が契約満了となった。[1.9]

■FC町田ゼルビアにレンタル移籍していたMF高江麗央選手が、同クラブに完全移籍することが決定した。[1.9]

■昨年まで水戸ホーリーホックヘッドコーチだった依田光正(よだ・みつまさ)氏が、ガンバ大阪のコーチに就任することが決定した。[1.8]

■MF芝本蓮選手がSC相模原(J2)にレンタル移籍することが決定した。レンタル期間は2022年1月31日まで。[1.8]

■ジュビロ磐田(J2)からガンバ大阪にレンタル移籍していたDF新里亮選手が契約満了となり、V・ファーレン長崎(J2)に完全移籍することが決定した。[1.7]

■松本山雅FC(J2)にレンタル移籍していたFW髙木彰人選手が、ザスパクサツ群馬(J2)に完全移籍することが決定した。[1.7]

■契約解除となったFWアデミウソン選手が久々にSNSを更新し、クラブスタッフ、ファン、サポーターに日本語で謝罪した。[1.6]

■DF山口竜弥選手が東京ヴェルディ(J2)に完全移籍することが決定した。[1.6]

■DF松田陸選手がツエーゲン金沢(J2)に完全移籍することが決定した。[1.6]

■2021年シーズンのJ1開幕戦、ガンバ大阪はヴィッセル神戸とアウェイで対戦することがわかった。[1.6]

■FCソウル(韓国)のMFチュ・セジョン選手がガンバ大阪に完全移籍することが決定した。[1.5]

■昨年途中からジュビロ磐田(J2)にレンタル移籍しているMF遠藤保仁選手が、引き続き2021年もレンタル移籍を延長することが決定した。レンタル期間は2022年1月31日まで。[1.5]

■FC琉球(J2)にレンタル移籍していたMF市丸瑞希選手が、同クラブに完全移籍することが決定した。[1.5]

■柏レイソルよりレンタル移籍していたGK猿田遥己選手が契約満了となった。2020年は大きな怪我を2度したこともあり試合には出られず。[1.5]

■横浜FCにレンタル移籍していたFW一美和成選手が、ガンバ大阪に復帰することが決定した。[1.4]

■レノファ山口FC(J2)にレンタル移籍していたGK林瑞輝選手が、ガンバ大阪に復帰することが決定した。[1.4]

■FW渡邉千真選手が横浜FCに完全移籍することが決定した。[1.4]

■FW高木大輔選手がレノファ山口FCに完全移籍することが決定した。[1.4]

■川崎フロンターレからガンバ大阪にレンタル移籍していたDFタビナス・ジェファーソン選手が契約を満了し、水戸ホーリーホック(J2)に完全移籍することが決定した。[1.4]

■湘南ベルマーレにレンタル移籍しているGK谷晃生選手が、レンタル期間を1年延長することが決定した。レンタル期間は2022年1月31日まで。[1.4]

■レノファ山口FC(J2)に育成型レンタル移籍していたMF高宇洋選手が、アルビレックス新潟(J2)に完全移籍することが決定した。[1.4]

■横浜FCにレンタル移籍しているFW一美和成選手が、ガンバ大阪に復帰する方向であることがわかった。[1.2]

■FW渡邉千真選手が横浜FCに移籍することが濃厚。[1.2]

■2年連続でオファーしているFCソウルのMFチュセジョン選手の移籍濃厚。契約満了のため、移籍金が発生しないことがわかった。[1.2]

■ガンバ大阪への移籍が濃厚なFWレアンドロ・ペレイラ選手は契約満了のため、移籍金は発生しない。[1.2]

■FWパトリック選手がブラジルに帰国。[1.2]

■ガンバ大阪から町田ゼルビア(J2)にレンタル移籍しているMF高江麗央選手が、同クラブに完全移籍することが濃厚。移籍金交渉は順調に進んでいるらしい。[1.2]

■「富士ゼロックススーパーカップ2021」が川崎フロンターレ対ガンバ大阪に決定した。2021年2月20日(土)13:35キックオフ、会場は埼玉スタジアム2002。[1.1]

■ガンバ大阪2020年シーズンの成績と賞金[1.1]

  • Jリーグ2020:準優勝(6,000万円)
  • 天皇杯2020-21-準優勝(3,000万円)

東口選手試合後のコメント:[1.1]

良い流れだと思った。前半に失点すると難しい試合になっているので、川﨑戦に対しては0-0で折り返すのがマストだった。自分たちの流れだと思った。

0-0で長くいけると一番良いが、あの場面だけ受けてしまった。

耐えてカウンターというところしかなかった。でもそれが今の自分の実力だし、川﨑が上回ってるのを真摯に受け止め、来季は盛り返したいと思う。

Jリーグ公式

倉田選手試合後のコメント:[1.1]

強いのは強いが、僕らは僕らの戦い方でやれていた部分はあったので、最後押し込んだ時に1点取れればまだわからなかったと思う。

ある程度持たれることは想定済みだった。でも最後のところで体を張るという今年やってきたことができていてゼロで抑えられていたので、あおの1点は仕方がないと言えば仕方がないが悔やまれる。

Jリーグ公式

宮本監督試合後のコメント:[1.1]

ゲームプランは少し守備を意識した中で、ボールを奪ってから速く攻める部分、自分たちでボールを持つ時間を作りながら攻め込む部分、2つをイメージして作っていた。

勝負どころではシステムを含めて攻撃的なものを出しながら、相手を上回るような展開に持っていくというところはあった。

後半に入って勝負する時間が15〜20分に来る、そこからというプランだったので、その前に失点してしまい、もちろんその後は攻撃的に行かざるを得ない状況となった。

Jリーグ公式

■準優勝となったガンバ大阪は賞金3000万円を獲得。例年は5000万円だが、新型コロナウイルス感染拡大により賞金が削減となった。[1.1]

■天皇杯決勝、ガンバ大阪は川崎フロンターレに1-0で敗れ、準優勝となった。[1.1]

[天皇杯決勝]川崎フロンターレ 1(0-0, 1-0)0 ガンバ大阪 14:40 国立 [1.1]

スタメン(交代出場):GK東口;DF高尾、三浦、キムヨングォン、藤春(74分福田);MF山本(74分渡邉)、矢島、倉田、小野瀬(80分塚元);FWパトリック、宇佐美

リザーブ:GK一森、DF菅沼、MF福田、MF奥野、MF川﨑、FW塚元、FW渡邉

警告:パトリック

 

■ガンバ大阪が韓国代表のFWキム・ジション(江原)の獲得に動いているらしい。ACLを見据えた補強か?[1.1]

■ガンバ大阪が松本山雅FC(J2)からサンフレッチェ広島にレンタル移籍しているFWレアンドロ・ペレイラを獲得することが決定的になったと報じている。[1.1]

■ガンバ大阪からレノファ山口FC(J2)にレンタル移籍しているMF高宇洋選手が、アルビレックス新潟(J2)に完全移籍することが濃厚。[1.1]

■ガンバ大阪のDF松田陸選手がツエーゲン金沢(J2)に完全移籍することが濃厚。[1.1]

■新年あけましておめでとうございます。今年も「ガンバタイムス」をよろしくお願いします。 [1.1]

関連:「ガンバ大阪ニュース / 2020年12月1日~31日」の続き

関連:「ガンバ大阪ニュースまとめ(過去分)」に戻る

-ガンバ大阪ニュース

© 2021 ガンバ大阪応援サイト「GAMBA TIMES(ガンバタイムス)」 Powered by AFFINGER5